プログラミングの挫折率は?主な理由と対策、育成方法を解説

プログラミングは学習の挫折率が高く、育成しているプログラマー・エンジニアが技術の習得を諦めるケースも少なくありません。未経験者を教育する企業担当者は、挫折の原因を知って育成方法を考えましょう。考え方から具体的な施策まで解説します。

記事を見る

プログラミングが理解できない人にどう教える?原因や育成方法を解説

プログラミングが理解できない社員の教育に困っていませんか?『分からない』という状態を脱出させるには、原因を知ってアプローチする必要があります。プログラミングの理解が難しいと感じる理由と育成方法を押さえ、戦力になるエンジニアを育てましょう。

記事を見る

エンジニアの新入社員はモチベーションが落ちやすい?上げるコツとは

エンジニアは他の職種に比べて、新入社員のモチベーションが落ちやすいといわれる職種です。意欲が下がる理由は何なのでしょうか。新人という立場だからこそ抱える不安にも目を向け、モチベーションを向上させる施策を考えましょう。

記事を見る

エンジニアの新人研修に必要な期間は?内容と研修のポイントを解説

経験豊富なエンジニアの採用が難しい現状から、近年は多くの企業が採用の間口を広げ社内でエンジニアを育成しています。新人エンジニアの研修には、どの程度の期間が必要なのでしょうか。研修内容やポイント・注意点も併せて解説します。

記事を見る

目的と手段の混同はデメリットしかない。手段と目的を区別する方法

目的と手段が混同してしまうと、目的を達成したにもかかわらず成果につながらないといったことが起こります。目的と手段が入れ替わってしまう要因を知り、対策を実施することが重要です。目的と手段が混同する要因や、防ぐための対策について解説します。

記事を見る

法人研修の実績2500名以上!
若手、新人エンジニア採用後

Java研修はジョブサポートお任せ下さい


ジョブサポートでは通年開講で貴社の希望開始日に合わせたJava研修(通学、オンライン・リモート講座)を行っています。助成金を活用すれば費用負担を軽減して研修受講ができるのため若手、新人エンジニア採用計画と合わせてご検討下さい。

新人・若手エンジニアの
基礎知識、ビジネススキルを強化

プロエンジニア育成コース(Java研修1~3ヶ月)


人材開発支援助成金(2022年度) 

特定訓練コース_若年人材育成訓練の

計画申請資料をまとめてダウンロード

よく読まれている記事

タグ一覧