経験ゼロから
プロ意識を育てる
エンジニア研修

教育実績2500名以上
ジョブサポート
Java新人研修


プロ意識を強化する
ジョブサポートの
エンジニア研修の特徴

詳細はこちらから
(https://job-support.ne.jp/feature)

ポイント

中長期先を
見据えた教育

自社の現役エンジニアが直接指導。教育方針を共有し育成の属人化を防ぎます。学生から社会人へ意識の切り替え、目先のスキルではなく3~5年後を意識した成長の土台作りを行います。
ポイント

技術の土台作り

アルゴリズムで思考力を養い、Javaの基礎レベル~システム開発演習を体験。講義中心ではなくプログラムを記述させる事に重点を置き、開発作法も教育。
レベルに合わせた教育で理解度を高め、定期的な小テストで知識の定着を図ります。
ポイント

成果を出す
働き方を学ぶ

仕事の成果を出すためには技術だけでなく、ビジネスマナー、チームで働くためのコミュニケーション、スケジュール管理なども複数のスキルが求められ、研修でしっかり教育します。日報で毎日の振り返りを行う習慣を身につけ行動の質強化を目指します。
ポイント

低コスト・高品質

内製化を図り、費用対効果の高いサービスを実現。助成金を活用すればさらにお得です。
育成品質にもこだわり、同業他社と比較しても満足度の高いサービスを提供。
受講企業の90%がリピーターです。

ジョブサポートのエンジニア研修コース
※全てのコースが人材開発支援助成金の対象です。

Java2ヶ月コース(開発ではSpringを使用)
※社会人経験がありチームの働き方がイメージできている方
※学生時代に少しプログラムの経験のある方
※教育担当者がいて作業のフォローをしてもらえる企業の方

285,000円(税別)

目標:Javaの基礎を学び、開発の仕事の流れを理解する。
   1ヶ月目:アルゴリズム、Java・SQL基本文法

   2ヶ月目:Springを使用したシステム開発演習


新人研修日程
2020年4月2日~2020年5月29日(39日・約312H)
※開始日時は調整できますのでご相談下さい


Java3ヶ月コース(開発ではSpringを使用)
※プログラミング経験がない新卒・社会人未経験の方におススメです。

420,000円(税別)

目標:システム改修ができるレベルを目指し、自分の仕事に対してコミットする力を身に付ける
1ヶ月目:アルゴリズム、Java・SQLの基本文法
2ヶ月目:Springを使用したシステム開発演習①
3ヶ月目:Unixコマンド・Shell Script、
        Springを使用したシステム開発演習②


新人研修日程
2020年4月2日~2020年6月30日(61日・約488H)
※開始日時は調整できますのでご相談下さい。


フロントエンド1ヶ月基礎コース
(HTML5・CSS・JavaScprt)
※現役エンジニアのスキルチェンジ、HTML・CSS・JavaScriptの基礎理解のみで良い方
※エンジニアと仕事をする機会がある新卒者、Webマーケティング、営業の方におススメです。

150,000円(税別)

目標:フロントエンドエンジニアに必要な知識を理解し、システム開発の流れを理解する
HTML5・CSS・JavaScprtの言語基礎、Webサイト制作

研修受講までの流れ

専用フォームから
お問い合わせ・お申込み

このサイトの専用フォームからお問い合わせ、お申込み下さい。

ヒヤリング

専用スタッフが確認後、ご登録いただいたメールアドレスへ返信してヒヤリングの調整を致します。

研修コースを決定

ヒヤリング終了後、研修カリキュラム、見積書の作成などを行います。
※申込時期によっては、受け入れができない可能性があります。